art photo poem book for you 2

アート・フォト・ポエム・ブック
 for you 2

W15cm × H15cm の正方形 36ページ
気軽に持ち歩けるサイズです

 本の制作・配送は photoback に委託しているため、他のグッズとは別に配送されます

¥2,900 (税込)
数量
1

こちらの商品はBASEでの購入となります

この商品について問い合わせる



photoback 合紙製本 ROUGH について





内容はこちらからご覧になれます


色んな経験をして、 人の気持ちがわかってくるんだね!

色んな苦労をして、 魂が磨かれてくる・・・ 誰と接しても、 摩擦が生じない心、

あらゆるものに、 感謝できる心、 やわらかい心だね!

そんな心になってくる。 だんだん、だんだん、 そんな心になってくるんだね!


過去はない。

あるのは光、

あなたは一切の穢れなき、

〝 生命の光 〟そのものである。


ありがとう。 そう言われただけで、

なぜこんなにも私の心は、 たかなるのでしょう・・・

ありがとう、 そう言ってくれたあなたに、

ありがとう。


あなたへの感謝、みんなへの感謝。

自然への感謝、地球への感謝。

いのちへの感謝、自分への感謝。

感謝、感謝、感謝・・・


きっとくるよ、 その癒えない傷が癒える日が。

きっとくるよ、 あなたの願いが叶う日が。

どんなときも、 どんなことがあっても、 未来を信じて諦めなければ、

あなたの信じる未来はきっとくるよ。


たくさん笑って、 たくさん泣いて、 そうやって少しずつ、 優しい気持ちがわかってくるように、

苦い経験もいっぱいして、 後悔することもいっぱいして、 そうやって少しずつ、

人を傷つけることをしないで済むように、 自分を傷つけることをしないで済むように、

そうやって少しずつ、 そうやって少しずつ・・・


〝 立派になろう 〟なんて、 無理に頑張らなくたっていいから、 〝 認められたい 〟なんて、

他に求めなくたっていいから、 それよりもなによりも、 まずは自分自身を〝 慈しむ気持ち 〟を、

多く持とうとしてみるの・・・  なによりも大事なのよ!

ホントにこれがあれば、 大抵の苦悩は乗り切れちゃうんだから!


頑張りすぎず頑張って、

気負いすぎず坦々と、

手を抜かずにリラックス!

リラーーーッッックスーーー・・・・・・


さぁ笑って! 嫌なことがあったなら、 次はきっと、いいことが起こるから!

神様は厳しい時もあるけれど、 ホントはとっても優しいの・・・ 嫌なことがあったなら、

次はきっと、〝 ステキなプレゼント 〟を用意してくれるから・・・  だからさぁ笑って!

雨上がりの〝 空 〟が、  雲間から指す〝 光 〟が、  いちばん綺麗にみえるんだから!


空に向かって祈るの。 苦しい時や悲しい時、 寂しい時や辛い時に、

大きく息を吸いながら、 空を見上げて祈るの。 あなたを守っているたくさんの人達や、

あなたの大切な人達みんなに、 空を見上げてありがとうって、

〝 みんなみんなありがとう 〟って、 空に向かって祈るのよ。


心に〝 やさしいキモチ 〟を写せば、

世界もまた、 ホワンとやさしく様がわり・・・

普段は見落としていた、 なにげない景色も、

ほらねっ、 こんなにやさしくなりました!


短所は悪いとこ? 違います! 人とは違う、 あなただけが持っている、

あなただけの〝 特性 〟を、 あなたが〝 わるもの 〟として見ているか、

良く〝 生かしているか 〟の違いだけ・・・ 短所と見てる一直線上、 その片方に、

あなたが生かすべき、 〝 あなたの長所 〟があるはずです・・・


己の不甲斐なさ、 悔しさに、 自分を責めてしまった時もある・・・

そんな時だからこそ、 自分をいたわれる人に、

ゆっくりと、 しずかに、 やさしくなれる人に、

そして前を向ける人に、 わたしは成っていきたいです。


 嫌なこと、 苦い思い出を、 すべて〝 ありがとう 〟に変えることができたなら、 好きなこと、 甘

い思い出も、 すべて〝 ありがとう 〟と想いかえすことができたなら、 こんなに幸せなことはない気

がいたします・・・ そうすればこの先もきっと、 〝 ありがとう 〟が続くはずだから・・・

この先もずっとあなたの両手には、 たくさんの〝 光 〟が握られているはずだから・・・


最後に残るのは、

憎しみではなく、

柔らかさ・・・


 弱いことが悪いだなんて、 誰が言ったの? 弱いと感じるのは、 心が柔らかいからです。

その柔らかさから溢れるのは優しさ、 人を労わる優しい想い、 人々に安心を与える温かな心・・・

弱いと想えるのは優しいからです。 あなたがそのままで、 そのままのあなたを好きになれたなら、

あなたの存在は、ただそこにいるだけで、 周りの人々を優しくし、 安心させ、 柔らかくさせるんです。


一周回って、また私のいるところ・・・ いろんな経験をして、 落ちたり上がったりもして、

そうやって一周して、 また結局、 私のところに帰ってくる・・・ もっと素のままの私を愛せるように、

そのまんまが一番いいってことに、 気付けるように、 もっともっと好きになれるように・・・

また何度でも、 何度でも何度でもいいますよ!  結局はそのままのあなたが、  いちばんいい!


あなたに会えた、 みんなに会えた、 私はそれを〝 誇り 〟に想います・・・

生きていることは素晴らしいことだから・・・ 生きるとは、 みんなに出会って、 学び合って、

そしてみんなと〝 手 〟を取り合うこと、 手をつなぐこと、 そう願うこと・・・

だから、 あなたと会えた、 みんなに会えた、 私はそれを〝 誇り 〟に想います・・・


愛深い人だけが、 価値があるのではありません。

人に尽くしている人だけが、 価値があるのではありません。

生きている、 ただそれだけで、

価値があるのです。


 あなたは決して、 弱くなんかない。 どんなに理解されなくても、 どんなに自信を失っても、 あな

たは今まで何度でも、 未来を信じて進んできた。 光を信じて立ち上がってきた。 どんなに長いトン

ネルの中でも、 あなたはその光を信じて、 しっかりと、 進んできたの・・・  あなたが得たのは希

望の光。 それは、 決して折れることのない心の強さ。 どんな時も光を見出せる、 本当の強さ。


笑顔が似合わない人なんていない・・・

笑顔が素敵じゃない人なんていない・・・

だから笑って! あなたが一番似合うのは笑顔、

いつだって、あなたの笑顔は素敵です!


大丈夫よ。 今までどんなにダメだって思ったときだって、 なんとか乗り越えてきたじゃない。

思い出してみて・・・ 乗り越えてきたから、 今のあなたがあるんじゃない。

大丈夫。 今回もきっと乗り越えられる。

あなたを信じて。 今までを信じて。


 もし、この世界で生きていられるのが、今日までとわかったなら・・・ 太陽の温かさを感じることが、

空の青さを見ることが、小鳥のさえずりを聞くことが、あなたといれるこの時間が、今日までと知ったなら、

明日が来ないと知ったなら、あなたは今、何を想い、何をしたくなるでしょう・・・ 今まで会ってきた人た

ちを想い出し、何を感じるのでしょう・・・ そしてまた、〝 願っていた明日 〟が、やってきたのなら・・・


鳥が舞い、風が踊るこの世界で、 あなたに会えた、

それは空にかかる虹となり、 わたしの心を満たすもの・・・

光が飛び交い、愛が満ちるこの世界で、 みんなに会えた、

それは青と白の宝石となり、 この宇宙(そら)を満たすもの・・・


やっぱり、 穏やかな時間が一番ですね!

家があって、生活できて、 ご飯を食べれて、お風呂に入れて、

家族や大切な人たちと過ごす、 別になんの変哲もない、 穏やかな時間が、

ホントは一番大切な時間なんじゃないかと、 今あらためて想いました!


 落ち込んだ時は、落ち込んだままでいいからさ、そのままの自分を、責めなくたっていいからさ、その

時は、元気なときには見落としていた、〝 大切なこと 〟に気づくあなたに、なっているのかもしれません。

落ち込んだならその時は、そのままのあなたでゆっくりと、いつもと違う〝 景色 〟を見てみたら、そして

〝 気づく 〟ことがあったなら、 大丈夫! 時間が経てば、また元気なあなたになっているからね!


変わるのは難しいのとおなじように、 変わらないことも難しいけれど、

それでもあなたはあなたらしく、 いつの日も、いてほしい・・・

変わっていくときも、 どうかあなたは、

あなたのままで・・・


いろんな色がいて、 みんないい!

赤、 橙、 黄、 緑、 青、 藍、 紫。

いろんな人がいて、

みんないい!


 あなたを一番愛せるのはあなた自身。あなたを一番いたわれるのは、あなた自身。 だから、あなた

を信じるその気持ちが、あなたを幸せに導く舵となり、あなたを大切にするその気持ちが、あなたを安ら

ぎに導く光となるの。 だからどうか私の願いが届くのならば、あなたを心から愛してあげて・・・ それ

はあなたを抱きしめるように、〝 天使の羽 〟に包まれるように、あなたが愛しみで満たされることなのよ。


〝 ありのままの 〟自分を好きになれないことが、 ホントはとっても悲しいことなんだ・・・

私は知ってるよあなたの〝 優しさ 〟を・・・

ホントはとってもとっても優しくて、 柔らかで、 〝 笑顔がステキ 〟なんだってことを、

私は誰よりもあなたに、 知ってほしいんです・・・


日常のささやかな一瞬を、 優しく穏やかに観ることができたなら、

試練とも想える過去の出来事も、 大切な教訓を与えてくれた、

とても価値のあるものとして、 今の私をつくる、

なくてはならないものとして・・・



空はいつも澄んでいて・・・